アパートの内部のドアのwengeはそのように不足していることを与えるでしょう。それはすべての色についてです - それは自然な木の明確な光のパターンと暗い色合いです。 Wengeはスタイルの体裁であり、注意深く使用する価値があります。 ドアの特徴と種類wenge これらの内装ドアが作られた木材は、実際には本質的に存在します。樹木の高さは20メートル、胴体の最大厚さは1メートルです。 Wengeは他の名前を持つことができます: コンゴのローズウッド。 Avong; ボコネ; アフリカローズウッド; ディケラ 太陽光の影響を受け、また地球のエネルギーのおかげで、アフリカのこの木はチョコレートと金の色合いを獲得します。テクスチャとトーンは、このコンゴのローズウッドが成長した場所を特定します。 その物理的特性によると、ウェッジはオークの特性に似ています。ウッドはほぼ同じ耐衝撃性と驚異的な強さを持っています。
現在、店舗にはエリートとバジェット価格の商品があります。もちろん、常に顧客がドアにのように安く可能な限り購入したいが、良い品質は、問題は、これら二つの概念を組み合わせる方法ですか?この記事では、顧客からのフィードバックや会社の評判に焦点を当て、外国や国内生産の最高の室内ドアを議論します。 インテリアドアの種類 インテリアドアは、どの部屋をも飾ることができるので、家の外観を形作る際に主導的な役割を果たします。選択されたスタイルに応じて、ドアの葉は、ガラスのインサートまたは元の装飾的な要素と対照的な色合いでニュートラルに、またはその逆にすることができます。しかし、このタイプの製品を選択するための主な基準は、品質、長寿命、簡単なインストールです。 さて、木製とMDFの構造は非常に人気があり、信頼性と長寿命であるばかりでなく、リビングルームやベッドルームのスタイル設計に合ったユニバーサルデザインも異なっています。コーティングの種類はドアの美しさだけでなく、その性能特性にも責任があります。インテリアドアの品質は、使用される材料と製造業者の誠意に直接依存します。 ほとんどのロシアの工場では、次のような製品バリエーションがあります。 ラミネート; ベニアリング; 固体オーク、松、ブナのモデル。 ラミネートされたシート、およびベニヤ製のドアは、同様のデザインを有する。それはいくつかの基本的な要素で構成されます: フレーム. その製造のために、木材の変形種に最も耐性があり、含水量が最小限で樹脂残渣が少ない針葉樹品種が好ましい。布は、事前に徹底的な技術的処置を経て、塗装のために送られるか、またはワニスの層で覆われます。 MDFボード, 特殊なフィルムまたはPVCで覆われています。ご覧のとおり、ラミネートとベニヤのモデルの主な違いは仕上げコーティングです。 構造を塗りつぶす.
インテリアのドアでは、インテリアデザインの2つの重要な機能が完璧に組み合わされています。ドアの構造は、アパートのテーマゾーニングを提供し、不要な音を排除し、重要な審美的役割を果たす。現在、店舗は色、形、スタイル、素材の質感など、さまざまな種類のドアを提供しています。 カントリーハウスやアパートの内部の明るいドアは非常にオリジナルに見える、彼らは長所と短所の両方を持っています。主なものは、特定の部屋に適したモデルを選択することです。この記事では、我々は光室内ドアを選択する際の考慮事項を見ていきます、いくつかの色合いは、このまたは任意の他のデザイン・ソリューションに応じて、優先順位を与えます。 ライトドアの利点と欠点 数年前、インテリアドアの生産において、ドアデザインの標準的なデザインが使用された。モデルの色範囲も限られていました。明るい色の非標準的な組み合わせを見つけることはほとんど不可能でした。ソビエト時代の普遍的な現象は白い扉でした。時間が経つにつれて、市場の状況は逆の方向に変化しました。顔のない白いキャンバスは、暗いラコニックな構造に置き換えられました。 今日、アパートのインテリアの明るいドアは流行っています。彼らは見張ったり、何とか顔が見えません。 ベージュ、ライトブラウン、グレーのデザインは、視覚的に部屋のスペースを広げ、デザインに論理的な完全性を与えます。そのようなデザインにはどのような利点があるかを知る人はほとんどいませんが、いずれかの事柄は真実です。 ライトドアの特徴の1つは、その多様性です。デザイナーは、白と他のすべての色を組み合わせることを保証します。暗いドアについては言えません。 ホワイトは、壁、床、家具のカラーパレットに応じて、特定の色調を持つニュートラルカラーです。 このシェードは自然光を完全に伝えます。あなたもせずにドアのデザインは、リビングルーム、寝室や保育所の内部に完全にフィットするので、ドアの葉の追加装飾にお金を費やす必要はありません。 ライトドア付きのインテリアは、居間の機能性に関する最新の基準を満たしています。ラミネート、カーペット、寄せ木細工、その他のタイプの床がある部屋に、この種のドアリーフを設置することができます。 また、白のインテリアアイテム(窓枠、家具、装飾的なパーティション)と同様のモデルの最適な組み合わせのような重要な事実に注意してください。 アパートの内部のライトドアの別の特徴は、明るさ、風通しの良いデザインです。 ロシアの高層ビルのほとんどのアパートメントは広大な面積を誇っているわけではなく、この場合の唯一の真の選択肢はデザインに明るい色を使用することです。彼らは状況を悪化させず、自由空間のより有能な分布に貢献する。 ライトドアはまた、実用性も特徴です。白またはベージュの内装品は絶え間ないケアが必要なため、多くの人々がこの声明に早急に挑戦します。しかし、これは完全に真実ではありません。